かざり‐ぬい〔‐ぬひ〕【飾り縫い】 の意味

  1. 飾りのために、色糸などで縫うこと。また、縫ったもの。