出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. (舵)船の進行方向を定める装置。板状で、多くは船尾に取り付けられる。

  1. (舵)飛行機・グライダーの方向舵 (ほうこうだ) 。

  1. 梶棒」に同じ。

  1. 水をかいて船をこぎ進める道具。櫓 (ろ) や櫂 (かい) 。

    1. 「天の川―の音聞こゆ彦星と織女 (たなばたつめ) と今夜 (こよひ) 逢ふらしも」〈・二〇二九〉

  1. 紋所の名。和船の舵をかたどったもの。