アショカ‐おう〔‐ワウ〕【アショカ王】 とは

  1. (梵)Aśoka》前3世紀ごろ、古代インドのマウリヤ朝第3世の王。カリンガ国を征服し、ほぼ全インドを統一。仏教を保護・奨励し、第3回の経典結集 (けつじゅう) を行った。阿育王。阿輸迦 (あしゅか) 王。