かじんのきぐう【佳人之奇遇】 の意味

  1. 東海散士の政治小説。全8編。16冊。明治18年~30年(1885~97)刊。米国留学中の東海散士とスペイン革命に失敗した将軍の娘幽蘭、アイルランド独立運動の亡命者紅蓮との交友を通して、各国の民族独立運動の情熱を描く。