かすが‐ふじおり〔‐ふぢおり〕【春日藤織】 の意味

  1. 藤づる大麻苧麻 (からむし) などを用い、奈良で織られた太布 (たふ) 。春日藤布 (とうふ) 。