出典:デジタル大辞泉(小学館)

口実を設けること。また、そのような言い方。

「矯詔とは、天子の詔書と―を云ひかけて殺す事ぞ」〈蒙求抄・六〉