出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 大寄せの茶会のとき、主茶碗 (おもぢゃわん) 替え茶碗のほかに、水屋から茶をたてて出すのに使う茶碗。

  1. 数寄者 (すきしゃ) あるいは宗匠が、数を限って焼かせる好みの茶碗。数の内茶碗。