出典:デジタル大辞泉(小学館)

明日香村の安居院 (あんごいん) にある金銅製丈六の釈迦如来像。推古天皇14年(606)元興寺 (がんごうじ) 金堂の本尊として鞍作止利 (くらつくりのとり) が製作。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉