ガズニー‐ちょう〔‐テウ〕【ガズニー朝】 の意味

  1. Ghaznī》アフガニスタンのトルコ系イスラム王朝。ガズニーを首都としたのでこの名がある。962年、サーマーン朝のアルプティギーンによって始められ、勇王マフムードのときに最盛期を迎えた。1186年、ゴール朝により滅ぼされた。ガズナ朝。