出典:デジタル大辞泉(小学館)

狂言。大名が新参者を召し抱えるが、相撲を取るとそれが蚊の精とわかり、大うちわを持って対抗するが負かされてしまう。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉