出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 物の形を彫った板。その模様を紙やきれに刷って染め付けるのに用いる。

  1. 版木 (はんぎ) 」に同じ。

  1. 手本。規範。型。

    1. 「稽古 (けいこ) すべき―もなし」〈花伝・二〉

出典:青空文庫