出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ下一][文]かたむ・く[カ下二]《「かたぶける」の音変化。「片向ける」の意》
  1. 物を斜めにする。傾くようにする。かしげる。「首を―・ける」「傘を―・ける」

  1. 《杯を斜めにして中の物を飲むところから》酒を飲む。「大杯を―・ける」

  1. 存在を危うくさせる。衰えさせる。滅ぼす。「道楽から身代を―・ける」「国を―・ける」

  1. 力や注意などをいちずにその方へ向ける。心をある物事に集中させる。「耳を―・ける」「愛情を―・ける」「蘊蓄 (うんちく) を―・ける」

  1. 非難する。けなす。

    1. 「縦 (たと) へ卿相 (げいしゃう) の位に昇るといふとも誰か―・け申すべき」〈保元・中〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース