出典:デジタル大辞泉(小学館)

一方の肩をもつような顔つき。ひいきをするようなようす。

「いはれぬ主の―、出しゃばって怪我ひろぐな」〈浄・手習鑑