出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]《「や」は間投助詞》
  1. 相対するものの片一方は。「片やベテラン、片や新人」

  1. 相撲で、取り組みに際し、行司が先に呼び上げるほう。後からの力士には「こなた」と言う。