出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「傍若無人 (ぼうじゃくぶじん) 」の訓読》そばにだれもいないかのように、わがまま勝手に振る舞うさま。「―◦如き振る舞い」