出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「かち」の音変化》「かち(褐)1」に同じ。

「―の直垂 (ひたたれ) に小桜を黄に返したる鎧 (よろひ) 着て」〈保元・上〉