出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]
  1. (「…かつ…」または「かつ…かつ…」の形で)二つの行為や事柄が並行して行われることを表す。一方では。「且つ飲み、且つ歌う」

  1. ちょっと。わずかに。

    1. 「陸奥 (みちのく) の安積 (あさか) の沼の花がつみ―見る人に恋ひやわたらむ」〈古今・恋四〉

  1. そのそばから。すぐに。

    1. 「駒の跡 (あと) は―降る雪に埋もれて遅るる人や道まどふらむ」〈千載・冬〉

[接]ある事柄に他の事柄が加わることを表す。そのうえ。それに加えて。「講演はおもしろく且つ有意義だった」

出典:青空文庫