出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. 不十分ながら成り立つさま。どうにか。ともかく。「やりくりして且つ且つ家計を維持する」

  1. とりあえず。急いで。

    1. 「―里内裏 (さとだいり) つくるべきよし議定あって」〈平家・五〉

  1. その時期でないのに、早くも。

    1. 「我が山の衆徒、―以て承悦す」〈平家・七〉

  1. 少しずつ。ぼつぼつと。

    1. 「要法など―伝授しけり」〈沙石集・二〉