出典:デジタル大辞泉

  1. 江戸浄瑠璃

  1. 常磐津節 (ときわずぶし) の分派として寛政年間(1789~1801)に始まる吾妻国太夫 (あずまくにだゆう) 派の浄瑠璃