出典:デジタル大辞泉(小学館)

長唄。文政12年(1829)4世杵屋六三郎 (きねやろくさぶろう) が作曲。江戸の名所と四季の風物とをうたった、お座敷長唄の名曲。