出典:デジタル大辞泉(小学館)

律令制で、戸籍・計帳に記載されていない者を官司が摘発して付載すること。課役を逃れる浮浪逃亡や偽籍への対策。→隠首 (おんしゅ)