出典:デジタル大辞泉(小学館)

本来、人を殺傷する目的のための刀剣が、使い方によって人を生かすものとしてはたらくこと。⇔殺人剣。→殺人刀活人剣 (せつにんとうかつにんけん) 

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉