出典:デジタル大辞泉(小学館)

[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 視野が大きく開けるさま。「豁然として眼下に眺望が広がる」

  1. 心の迷いや疑いが消えるさま。「豁然として悟る」

出典:青空文庫