出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 雨天の外出に用いる外套 (がいとう) の一。ラシャ製のものが伝わったが、日本では綿布や紙に桐油 (とうゆ) を引いて、形も、袖のない丸ガッパから着物風の袖ガッパになった。雨ガッパ。

  1. 荷物・駕籠 (かご) などの雨よけに用いる桐油紙

出典:青空文庫