• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かとう‐ひろゆき【加藤弘之】 とは

  1. [1836~1916]思想家・教育者。兵庫の生まれ。初め明六社の一員として「真政大意」などで天賦人権・自由平等を説き、立憲政治の啓蒙 (けいもう) に努めたが、のち「人権新説」などで天賦人権否定論・キリスト教排撃論を展開。東大総長・枢密顧問官などを歴任。