かどた‐ひろみつ【門田博光】 の意味

  1. [1948~ ]プロ野球選手。山口の生まれ。昭和45年(1970)南海(福岡ソフトバンクの前身)に入団。アキレス腱 (けん) 断裂という大けがを乗り越え、打撃で活躍。同63年には40歳で本塁打王と打点王の二冠を獲得した。