かながわ〔かながは〕【神奈川】 の意味

  1. 関東地方南西部の県。もとの相模 (さがみ) 全域と武蔵の一部にあたる。県庁所在地は横浜市。人口905.0万(2010)。
  1. 横浜市の区名。横浜港に面する。東海道五十三次の一。神奈川条約(日米和親条約)締結の地。

かながわ〔かながは〕【神奈川】の慣用句

  1. かながわきんだいぶんがくかん【神奈川近代文学館】
    • 神奈川県横浜市の、港の見える丘公園内にある文学館。昭和59年(1984)開館。近代日本文学の専門の資料館として多数の資料を所蔵するほか、数々の企画展を行っている。
  1. かながわく【神奈川区】
  1. かながわけん【神奈川県】
  1. かながわけんりつきんだいびじゅつかん【神奈川県立近代美術館】
    • 神奈川県にある美術館。鎌倉市にある鎌倉館・鎌倉別館と、三浦郡葉山町にある葉山館からなる。日本初の公立近代美術館として、昭和26年(1951)に開館。日本および世界の近・現代美術作品を展示している。
  1. かながわけんりつほけんふくしだいがく【神奈川県立保健福祉大学】
    • 神奈川県横須賀市にある公立大学。平成15年(2003)の開設。保健福祉学部の単科大学。
  1. かながわこうかだいがく【神奈川工科大学】
    • 神奈川県厚木市にある私立大学。昭和50年(1975)に幾徳工業大学として開設。昭和63年(1988)に現校名に改称した。平成20年(2008)に学部の大幅な改組を行った。
  1. かながわしかだいがく【神奈川歯科大学】
    • 神奈川県横須賀市にある私立大学。明治43年(1910)創立の東京女子歯科医学講習所を源流として、昭和39年(1964)に大学を開学した。歯学部の単科大学。
  1. かながわじょうやく【神奈川条約】
  1. かながわだいがく【神奈川大学】
    • 横浜市神奈川区に本部のある私立大学。昭和4年(1929)設立の横浜学院に始まり、横浜専門学校を経て、同24年、新制大学として発足。
  1. かながわぶぎょう【神奈川奉行】
    • 江戸幕府の職名。神奈川開港場における外国関係の事務一切を取り扱った。安政6年(1859)老中の支配下に設けられた。
  • かながわ〔かながは〕【神奈川】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 三日には東京府、神奈川、静岡、千葉、埼玉県に戒厳令が布かれ、福田大将が司令官に任命されて、以上の地方を軍隊で警備しはじめました。

      鈴木三重吉「大震火災記」

    • ・・・これより急行となりたれば神奈川鶴見などは止らず。

      寺田寅彦「東上記」

    •  神奈川県足柄郡下足柄村十三部落 演習中の野宿反対 人家に迷惑をかけず宿やにとめろ 宿舎のない演習なんかやめたがいいんだ。

      宮本百合子「大衆闘争についてのノート」