出典:デジタル大辞泉(小学館)

北アメリカ大陸西部を、アラスカからカナダを経てニューメキシコ州まで南北に走るロッキー山脈のカナダ部分。3000メートル級の高峰が連なり、氷食地形が発達。1984年と1990年に、合計四つの国立公園(バンフジャスパーヨーホークートニー)、および三つの州立公園(ロブソン山、ハンバー、マウントアシニボイン)が「カナディアンロッキー山脈自然公園群」の名で世界遺産(自然遺産)に登録された。