アセトン【acetone】 の意味

  1. 特有のにおいのある無色・揮発性の液体。引火性がある。工業的にはプロピレンを酸化するなどして作る。溶剤に用い、またメタクリル樹脂・医薬品などの原料。化学式CH3COCH3
  • アセトン【acetone】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・あの工場からアセトンだと云って樽詰めにして出したのはみんな立派な混成酒でさあ。

      宮沢賢治「ポラーノの広場」