出典:デジタル大辞泉(小学館)

2世紀ころの古代インドのクシャン朝の国王。王朝の最盛期を現出した。仏教を保護し、首都プルシャブラに寺院を建立、また仏典結集 (けつじゅう) を行った。カニュシカ。迦膩色迦。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉