• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あせ‐ば・む【汗ばむ】 の意味

  1. [動マ五(四)]汗がにじみ出てからだがじっとりする。「―・むほどの陽気」「―・んだ額」 夏》「ほのかなる少女の髭 (ひげ) の―・める/誓子
  • あせ‐ば・む【汗ばむ】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 上等の小春日和で、今日も汗ばむほどだったが、今度は外套を脱いで、杖の尖には引っ掛けなかった。

      泉鏡花「若菜のうち」

    • ・・・ 暖かい十月の六日で、セルで汗ばむ天気であった。

      宮本百合子「琴平」

    • ・・・後者は、こんにち日本の銀座にジュリアン・ソレルという服飾店などがあることを、アルジェリア女の口からきくパリまがいのフランス語とひとしく、その人々のためにまたフランスの良心のために汗ばむ思いで見ているわけである。

      宮本百合子「「下じき」の問題」