出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. (鐘)打ち鳴らすために金属で作った器具。また、その音。梵鐘 (ぼんしょう) 半鐘や教会などの釣鐘にもいう。「鐘をつく」「除夜の鐘を聞く」

  1. (鉦)

    1. ㋐下に伏せて置き、撞木 (しゅもく) で打ち鳴らす金属性の仏具。たたきがね。ふせがね。

    2. ㋑台にかけて打ち鳴らす古代の楽器。磬 (けい) 。

    3. 鉦鼓 (しょうこ) のこと。