出典:デジタル大辞泉

夏季や発熱時に、汗が十分排出されず、表皮内に残ったときに皮膚にできる小さな赤い丘疹 (きゅうしん) 。汗瘡 (かんそう) 。かんしん。あせぼ。 夏》「―して娘 (こ) は青草のにほひかな/蛇笏