出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 献上品などを目上の者が快く受け入れること。「御嘉納にあずかる」

  1. 進言などを高位の者が喜んで聞き入れること。

    1. 「彼女の思想なり行為なりは…全能者の―し寛恕すべき種類のものだ」〈有島・宣言〉

出典:青空文庫