出典:デジタル大辞泉(小学館)

京都府北部、宮津湾南西奥にある内海。天橋立 (あまのはしだて) 砂嘴 (さし) によって区切られたもので、周囲16キロメートル、面積4.8平方キロメートル、水深14メートル。最南端の文殊 (もんじゅ) と対岸の天橋立との間にある狭い水道(文殊の切戸 (きれと) )で宮津湾に通じている。丹後天橋立大江山国定公園に属する。与謝 (よさ) の海。

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉