あそび‐がね【遊び金】 の意味

  1. 有効な使い道がないため、むだにしまっておく金。寝かしてある金。
  • 名詞