出典:デジタル大辞泉(小学館)

縦糸に縮緬 (ちりめん) 糸、横糸に壁糸を使って、細かい皺 (しぼ) を出した絹織物。江戸末期に帯地などに用いた。壁縮緬。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉