あそび‐はんぶん【遊び半分】 の意味

  1. [名・形動]いいかげんな気持ちで物事に取り組むこと。また、そのさま。「遊び半分に受験する」
  • 名詞