か‐ぼそ・い【か細い】 の意味

  1. [形][文]かぼそ・し[ク]いかにも細くて弱々しい。「―・い声」「―・い腕」
  1. [派生]かぼそげ[形動]かぼそさ[名]
  • か‐ぼそ・い【か細い】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ すると、か細い黒犬が一匹、どこからか書斎へはいって来た。

      芥川竜之介「三つのなぜ」

    • ・・・いつも買う奴と違うて、何に使うてよいかわからぬ、珍らしい子供じゃというから、わざわざ連れて来させてみれば、色の蒼ざめた、か細い童どもじゃ。

      森鴎外「山椒大夫」