出典:デジタル大辞泉(小学館)

室町幕府が東国統治のために鎌倉に置いた機関。その組織は幕府に準じ、長官を公方 (くぼう) または御所と呼んだ。正平4年=貞和5年(1349)足利尊氏の二男の基氏を公方に任じ、その後その子孫が継承した。→鎌倉公方