かま・ける【感ける】 の意味

  1. [動カ下一][文]かま・く[カ下二]
  1. あることに気を取られて、他のことをなおざりにする。「遊びに―・けて勉強がおろそかになる」
  1. 心を引かれる。感心する。共感する。
    • 「はしきやし翁の歌におほほしき九 (ここの) の児らや―・けて居らむ」〈・三七九四〉