かます【×魳/×魣/梭魚/梭魚】 の意味

  1. スズキ目カマス科の海水魚の総称。体は長紡錘形で、吻 (ふん) が突出し、強い歯をもつ。本州の中部以南ではアカカマスのほか、ヤマトカマス・アオカマスを産する。全長50センチ以下で、干物にして賞味。南方には全長1.8メートルに及ぶオニカマスなども分布。まかます。いかりうお。くちすぼ。