出典:デジタル大辞泉(小学館)

千金の値打ちがあること。高い価値のあること。「春宵一刻―」「酔い醒めの水は―」