出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「かみこま」とも》三味線や胡弓 (こきゅう) の棹 (さお) の上端につける、竹製・金属製の駒。三味線では二の糸と三の糸をのせる。