出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 商人・職人などの妻、また、その家の女主人を呼ぶ語。→御上 (おかみ) さん

  1. 親しい間柄で、自分の妻、または他人の妻を呼ぶ語。「上さんの手料理」

  1. かみさま(上様)3」に同じ。

    1. 「これこれ―、風呂の湯がわきました」〈浄・太功記