出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、上級武士、特に諸国の大名が江戸市中に設けて平常の住まいとした屋敷。→中屋敷下 (しも) 屋敷