出典:デジタル大辞泉(小学館)

スウェーデン南東部の都市ウプサラ北郊にある遺跡。5世紀から6世紀にかけてスウェーデン王が居住した政治と宗教の中心地とされ、王、子、孫の3代が眠ると伝えられる三つの連続した墳丘がある。

[世界史/ヨーロッパ・南北米史]カテゴリの言葉