出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ変][文]あだ・す[サ変]《「あたする」とも》
  1. 害を及ぼす。また、損なう。「人に―・する猿」

    1. 「罪なきを―・すれば、忽ちに現罰あるか」〈開目鈔〉

  1. 敵対する。また、攻め入る。

    1. 「こは―・するかとひとすぢに、思ひたがへし愚さよ」〈読・弓張月・前〉