かよい‐ぶね〔かよひ‐〕【通い船】 の意味

  1. 一定の航路を行き来する小船。
  1. 河川・港湾などで、本船と陸地との間を連絡する小船。
  • 名詞