出典:デジタル大辞泉(小学館)

色彩療法。精神的な躁鬱 (そううつ) 状態、ストレスの解消・鎮静のために、色彩のもつ心理的効果を利用する精神療法のこと。例えば、患者の生活環境、インテリア空間、衣服の色を変えたりして精神的安定と回復を試みる。